チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影  現地まで案内にしたがって向かう途中の参加者

チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影 茨城大学教授 岡田誠教授の現地調査など何度となく現場を訪れたこれまでのご苦労などをお話をされました。現地では参加者に詳しくご説明をして頂きました。


いっさい延命治療をしないでください、エンディングノートの書き方。

見本市ブログです。

今回は私が読んで衝撃を受けた

2013年ベストセラーランキング第一位

菊池寛賞受賞 書籍のご紹介をします。

 

 

 

 

私は今日まで、自由に生きてきました。

 

64歳まで、好きなことに打ち込んで、幸せな人生でした。

 

 

そして、自分らしく人生を終えたいと思っています。

 

 

今、私は意識を失っているか、呼びかけに少し反応するだけだと思います。

 

 

すでに自力では、呼吸もほとんどできないかもしれません。

 

 

このまま命が尽きても、何も思い残すことはありません。

 

 

だから、決して救急車を呼ばないでください。

 

スポンサーリンク

 



 

 

すでに病院にいるなら、人工呼吸器をつけないでください。

 

 

つけられているなら、はずしてください。じりきで飲んだり食べたりできないなら、
無理に、口に入れないでください。

 

 

点滴も、チューブ栄養も、昇圧薬、輸血、人工透析なども含め、
延命のための治療を何もしないでください。

 

 

すでに行われているなら、すべてやめてください。

 

 

もし私が苦痛を感じているようなら、モルヒネなどの、痛みをやわらげるケアは、
ありがたくお受けします。

 

 

今、私の命をのばそうと力を尽くしてくださっている方に、心から感謝します。

 

 

しかし、恐れ入りますが、私の願いを聞いてください。私はこの文章を、
冷静なもとに書き、家族の了解を得ています。

 

 

いっさい延命治療をしないでほしい。

 

 

この最期の願いを、どうぞかなえてください。

 

 

決して後悔しないことを、ここに誓います。

 

 

年 月 日

住所

自筆署名         歳  印

保証人署名

 

 

 

 

 

引用文献

第60回菊池寛賞受賞者

2013年ベストセラーランキング第一位

医者に殺されない47の心得
医療と遠ざけて、元気に、長生きする方法

著者  近藤 誠

見本市ブログを

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 



PAGE TOP