便秘は健康に良くない  血流をよくする方法は、体を動かすことが重要です

こんにちは
見本市ブログです。
私の便秘はこれで解消しました

その方法とは

 

 

歩いて血流をよくするのが大事

 

昔から「働かざる者喰うべからず」と言われますが、働くという
字は人が動くと書きます。働くとは本来、動くという意味です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

今でも農家の人は朝起きて、まず一仕事してから食事をします。

 

食事をしてから働くのではなく、動いてエネルギーを消耗した後に、
エネルギーの補給をするのです。人間は動物ですので、
体を動かすことで、正常に体が機能するようになっています。

 

食生活だけが正しくても、動かない人はダメです。

 

血圧も血糖値も中性脂肪もしっかり歩けば正常になるものです。

 

内臓脂肪を減らすには、しっかり歩いて脂肪を燃やさなければいけません。

 

内臓脂肪からは、病気の原因となる物質が産生されますので
食生活だけを正してもダメです。

 

体の冷えている人は、しっかり歩くことです。

 

寒い時に体を動かせば体が暖かくなることから分かるように、
筋肉を動かせば体は発熱して体温が上がります。

 

冷え性の人が、体を冷やす食品を止めて、体を温める食品ばかりを
食べても冷え性が治らないのは、歩いて筋肉を動かさないからです。

 

しっかり歩けば足のふくらはぎの筋肉が大きくなり血流が
良くなって冷え性は治ってきます。全て、原因があっての結果です。

 

根本原因を解決しなければ、問題は解決しません。

 

スポンサーリンク

 



 

 

しっかりと体を動かしている人の場合は、多少悪い食習慣であっても
ほとんど問題が起きませんが、玄米食などのような理想的な食生活の人でも、
身体を動かさない人は病気になっている人が多いのです。

 

食生活が改善できない人は、自分のお腹の中にいる善玉菌を増殖させて
善玉菌占有率を高めるために、手助けとして飲む補助的な食品である
「惚れウンコの素」を飲み、毎日しっかり歩いて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 



 

 

引用文献

・惚れ惚れウンコの素製造販売
・体幹トレーニング用NKクッション製造販売

株式会社オカヤマ
脳幹トレーニング研究所

代表取締役社長 岡田 恭一 著書

詳しくはこちら

 

見本市ブログを
最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました