医者と薬を 遠ざけて元気に、長生きする方法、 病院に行く前に、読む

こんにちは
見本市ブログです。

今回は私が読んで衝撃を受けた

2013年ベストセラーランキング第一位

菊池寛賞受賞 書籍のご紹介をします。

 

スポンサーリンク



 

 

元気に、長生きする方法

第60回 菊池寛賞の弁

私はこれまで、同業者がいやがることばかり言ってきました。

ガンは切らずに治る。

抗がん剤は効かない。

健診は百害あって一利なし。

ガンは原則として放置したほうがいい。

 

 

スポンサーリンク

 



 

 

そのためでしよう、私の医学界での受賞歴と言えば
「そんなこと言ったらダメで賞」とか「近藤をバッシングしま賞」
といったものばかりだったので、

 

今回、まともな賞をいただいて、とてもうれしく思っています。

 

医学界の絶滅危惧種とも言われているので、そんな私を励まそうという
お心遣いも、ありがたく受け止めています。

 

申し上げておきたいのは、患者さんたちがいたから今日があるということです。

 

乳ガンと言えば、乳房を全部切り取るのが世間の常識だった時代に、
私の話を聞いて、乳房を温存する療法を選んだ患者さんたち。

 

その勇気あるパイニオニア的行動によって、今「乳房温存療法」が
乳ガンの標準治療になっています。

また、ガンは治療しないほうが長生きできる、という私の話に納得し、
ガン放置を決めた、150人以上の患者さんたち。

 

そのおかげで「ガン放置療法」を確立することができました。
この賞は、その患者さんたちにも与えられたものだと考えています。

 

スポンサーリンク



 

 

引用文献

第60回菊池寛賞受賞者

2013年ベストセラーランキング第一位

医者に殺されない47の心得
医療と遠ざけて、元気に、長生きする方法

著者  近藤 誠

 

見本市ブログを

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました