チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影  現地まで案内にしたがって向かう途中の参加者

チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影 茨城大学教授 岡田誠教授の現地調査など何度となく現場を訪れたこれまでのご苦労などをお話をされました。現地では参加者に詳しくご説明をして頂きました。


団塊世代在宅介護から施設介護まで、リハビリや痴呆対策のリクレーションなど

 

 

在宅介護課から施設介護まで

 

施設に入らないで自宅で介護を受けたいと希望する人は、

次のようなサービスが受けられます。

 

介護は必要でも同居者がいるし、施設よりは自宅で介護を

受けたい人へのサービスの内容です。

 

訪問看護

(訪問介護ステーションや医療機関の看護師が家庭を訪問し、

主治医と連絡を取りながら病状を観察したり、床ずれなどの手当を行います)

 

訪問リハビリテーション

(理学療法士や作業療法士が家庭を訪問して、生活の自立を

助けるためのリハビリテーションを行います)います

 

通所介護

(デイサービスセンター(日帰り介護施設)などに通い、食事、

入浴の提供や日常動作訓練、リクレーションが受けられます)

 

通所リハビリテーション

(介護老人保健施設や医療機関などに通い、理学療法士や

作業療法士によるリハビリテーションが受けられます)

 

福祉用具の貸与

(心身の機能低下した高齢者に、車いすやベットなど

日常生活を助ける用具を貸し出します)

 

 

 

スポンサーリンク

 



 

次に、老人ホームで人気のある特別養護老人ホームですが、

 

経済的な負担が少なく、公的な運営で安心できるため、

入所希望者が多く、自宅での介護者が疲れてきたというような場合でも、

なかなか入れないのが実情です。

 

しかも、特別養護老人ホームへは、必要性の高い人から

入所できる仕組みになっていますので、自治体の施設では入所の

必要性を数値化して名簿に記載しています。

 

ただ、地方によって個室ですこし高い部屋ならば、

「それほど待たないで入れる」というところもあるので、

とりあえずは問い合わせてみましよう。

 

どうしても待てない、と急ぐ人は有料の老人ホームを選ぶことになります。

 

有料老人ホームは3つに区分されます。健康型、住宅型、介護付き型です。

 

「介護付き」と名乗るからには都道府県から「特定施設入居者生活介護」

に指定されたものでなければなりません。

 

指定なしに「介護あり」などと名乗るのは禁じられているので、

騙されないようにしましょう。

 

指定された老人ホームでは、介護スタッフがいるだけでなく、健康的な生活を

送るための入浴や排せつ、食事といった支援・援助はもちろん、

 

リハビリや痴呆対策のためのリクレーションなども

用意されているのが普通です。

 

引用文献

61才から始める 老いても枯れない生き方

著者 日向野 利治

77歳やっさんブログを

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 



 

PAGE TOP