チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影  現地まで案内にしたがって向かう途中の参加者

チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影 茨城大学教授 岡田誠教授の現地調査など何度となく現場を訪れたこれまでのご苦労などをお話をされました。現地では参加者に詳しくご説明をして頂きました。


早寝早起きして、バランスのよい食事をとるに勝るものはありません

見本市ブログです。

今回は私が読んで衝撃を受けた

2013年ベストセラーランキング第一位

菊池寛賞受賞 書籍のご紹介をします。

 

 

早寝早起き、バランスのよい食事に勝るものなし

 

ナノ化コラーゲンというのもありますが、ナノ化とは、分子量を10億分の1・・・
地球ならピンポン玉の大きさまで小さくすること。

 

 

分子量が小さいから、口から摂る場合も肌に塗る場合も「吸収されやすい」という
うたい文句ですが、本当にナノ化されたコラーゲンは、ただのアミノ酸。

 

 

アミノ酸が多数結合したものがコラーゲンなんです。

 

 

「グルコサミンを、ナノ化ミネラルイオンの働きで吸収しやすくした」などと
いう意味不明の商品もあり、おまけに1か月分が1万2000円もします。

 

 

コンドロイチンやヒアルロン酸なども含め、原理はすべて同じです。

 

 

食べても飲んでもお腹の中でバラバラになり、目的部位には達しない。さらに、
すべてのサプリメントに特定栄養素の「過剰摂取」のリスクがあります。

 

 

有名人がCMで「いつまでも元気でいたいから、私も飲んでいます」と
ニッコリするにつられて買って、「効いた気」になって、

 

 

そのうち「あれっ」ということにならないよう、ご用心してください。

 

 

できるだけコラーゲンやグルコサミンの合成能力を保つには、
栄養バランスのよい食事、ほどよい運動、早寝早起きを心がけて、
新陳代謝をよくしてください。

 

引用文献

第60回菊池寛賞受賞者

2013年ベストセラーランキング第一位

医者に殺されない47の心得
医療と遠ざけて、元気に、長生きする方法

著者  近藤 誠

見本市ブログを

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

PAGE TOP