病院に行く前に、知っ得、風邪薬も抗ガン剤も、病気を治せません

こんにちは
見本市ブログです。

今回は私が読んで衝撃を受けた

2013年ベストセラーランキング第一位

菊池寛賞受賞 書籍のご紹介をします。

 

 

スポンサーリンク



 

風邪薬も抗ガン剤も、病気を治せない

 

医者は本当にあなたの病気を防いだり、治したりしてくれているでしょうか。

 

医者の僕が言うのも何ですが、答えはノーです。

 

病気の9割は、治せるわけはありません。

 

風邪、頭痛、高血圧、高コレステロール血症(高脂血症)、
不整脈、ガン・・・。

 

病気の9割は

医者にかかったからといって治るわけでも、
回復が早くなるわけでもありません。

 

そして、副作用や後遺症のリスクはとても大きい。

 

たとえば、風邪のウイルスに作用して治せる風邪薬は、まだ発見されていません。

 

熱を下げる解熱剤やセキ止めなど、不快な症状を一時的に抑える
「対症療法薬」も、体はつかの間ラクになっても、回復は遅れます。

 

 

スポンサーリンク



 

風邪薬やインフルエンザワクチンの副作用で亡くなる人もいます

 

発熱やセキなどの症状はすべて、体がウイルスを追い出そうと
闘っているサイン、薬は体の治癒力を邪魔します。

 

インフルエンザをワクチンで防げるとか、リレンザなどの治療薬で
治せるという医学的な証拠はなく、せいぜい「効果が期待されている」レベルです。

 

一方、風邪薬やインフルエンザワクチンの副作用で亡くなる人は、大勢います。

 

 

スポンサーリンク



 

 

引用文献

第60回菊池寛賞受賞者

2013年ベストセラーランキング第一位

医者に殺されない47の心得
医療と遠ざけて、元気に、長生きする方法

著者  近藤 誠

 

見本市ブログを

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました