2019-07

スポンサーリンク
お知らせ

「疲れた」「面倒くさい」を口にしなくなる方法を心の名医が教える解決策。

加齢による体力や気力の低下に拍車がかかれば、疲れやすくなったり、なにかするのが面倒に感じられるシーンも増えてきます。 しかし、これらの言葉が口ぐせになっている人は、知らず知らずの うちに「自分は年をとったのだから疲れて当然」「年なんだから 面倒なのが当たり前」という具合に・・・
お知らせ

団塊の世代思い込みが心を老化させています。コミュニケーションが上手になれるテクニック

多様な価値観や感じ方を認める柔軟な心をもってこそ、コミュニケーション上手になれ、豊かな人間関係を築いていくことが出来るのです。心を老化させるような思い込みは、きれいさっぱり捨ててしまいましょう。

お知らせ

知ってた?布団から出るのが苦痛になっていませんか?高齢者のうつ病が増えてる

うつ病の治療は早ければ早いほど効果的で、早期発見なら生活改善や投薬で回復できます。ところが、進行してしまうとそう簡単には完治しません。しかも、うつは認知症の原因にもなるとわかっていますから、放置したら、しなやかに老いることなどできません。
お知らせ

50歳から新しい自分に出会う心と体の健康を維持するコツ

外見ばかりを若く保とうとして心を磨くことを怠っていると、 本人が気づかないうちに内面から「老い」がにじみ出て、「あの人もすっかり年をとったな」と相手に感じさせてしまうのです。
スポンサーリンク
PAGE TOP