チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影  現地まで案内にしたがって向かう途中の参加者

チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影 茨城大学教授 岡田誠教授の現地調査など何度となく現場を訪れたこれまでのご苦労などをお話をされました。現地では参加者に詳しくご説明をして頂きました。


ワンルームマンション投資で 成功をつかんだ投資家Yさんの実例

こんにちは
WordPress見本市ブログです

私でも買えた、成功法

6畳6室アパート1棟、

中古一戸建て2軒

をサラリーマンのときに投資をし

確定申告で税金全額を毎年還付

してもらっていました。

ワンルームマンション投資は

低金利だから確実に資産が増える。

 

スポンサーリンク

 



成功をつかんだサラリーマン投資家

 

資産を増やしたい、節税したい・・・投資を始める

きっかけは人それぞれです。

ここでは、数ある投資の中かからワンルームマンション

投資という方法を選択し、成功をつかんだ「サラリーマン投資家」

について、それぞれが不動産投資に興味を持ったきっかけと、

投資をすることにした決め手を紹介します。

一言で「サラリーマン投資家」といっても、

職業や年齢、物件所有数もさまざまですから、

参考になる事例が必ずあるはずです。

Yさん

年齢:46歳
職業:システムエンジニア
家族:独身
年収:750万円
居住:持家(ローン2000万円)
物件所有数:7件
ローン残高:1億3000万円

 

不動産投資に興味を持ったきっかけは?

税金の重さが負担で、何か対策はないかと探していました。

株、投資信託、FXとさまざまな運用はしてきましたが

税金対策にはなりませんでした。

あとは不動産投資しかない、と思ってセミナーに参加したところ、

もともと興味のあった一棟ではなく区分マンションが

いいと知りました。

 

スポンサーリンク



 

不動産投資を始めるにあたっての決め手

今の私の借入なら、一棟マンションを購入できるかもしれません。

ただ私は、その一か所だけで運用が成り立つほど、

今の不動産投資にうまい話はないと思っていたので、

神奈川、東京各地区に分散して物件を持つことに決めました。

私の保守的な性格が、将来的に手放しやすいという区分所有型

マンションのメリットと一致したことが決め手となりました。

まとめ

ワンルームマンション投資で知識ゼロ・経験ゼロ

の未経験者から投資経験の浅い初心者でも

これからの人生が大きく変わります。

ポイントは如何に早く気づくかです。

 

スポンサーリンク



 

WordPress見本市ブログを
最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP