チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影  現地まで案内にしたがって向かう途中の参加者

チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影 茨城大学教授 岡田誠教授の現地調査など何度となく現場を訪れたこれまでのご苦労などをお話をされました。現地では参加者に詳しくご説明をして頂きました。


工場・倉庫で成功をつかんだ投資家、Dさん大手チエーンに貸し長期安定 

こんにちは
WordPress見本市ブログです。

 

私でも買えた、成功法

6畳6室アパート1棟、中古一戸建て2軒をサラリーマンのときに投資をして

確定申告で税金全額を毎年還付してもらっていました。

ワンルームマンション投資は低金利だから確実に資産が増える

お得な情報をご紹介しますね。

 

スポンサーリンク



 

 

大手チエーンに貸し出して長期の安定を手に入れる

 

Dさん

所在地:埼玉県

建物:平屋の倉庫

Dさんが購入したのは、埼玉県にある平屋の倉庫でした。

前のオーナーが長い間、倉庫会社に貸していた物件でしたが、

同社との契約が切れ、「空き家状態」となっていたものを

買い受けたのです。

 

倉庫の敷地の面積は広く、しかも前面道路は対面通行で

幅員は15メートルと余裕があり、自動車の出し入れが

しやすかったため、Dさんには「すぐに、新たな借り手が現れるはず」

との目算がありました。

事実、Dさんの思惑どうり事は進みました。

 

スポンサーリンク



 

全国的にチエーン展開している大手ドラックストアの丙社が

「ぜひ借りたい」と名乗りを上げてきたのです。

 

長期的なビジョンのもとに堅実な設備投資をして拠点を構える

大型店舗は、予測が大きく外れて赤字とならない限りは、

そう簡単には撤退しません。

そのため、工場・倉庫のオーナーにとっては、長期にわたり安定的な

収益を確保できる見込がたちます。

 

Dさんと丙社との間でテナント契約が結ばれてから、

すでに15年の歳月が経過しています。

 

ドラックストアはオープン当初と変わらずに繫盛し続けているので、

これから先も契約は更新され続けるに違いありません。

 

「いつまでもお金を生み出し続けてくれる打ち出の小槌を手に入れた」

Dさんは、大きな満足感を抱いているところです。

 

スポンサーリンク



 

まとめ

Dさんは将来の安定を考えて大手チエーンに貸した物件です。

道路も幅員は15メートルと、自動車の出し入れがしやすく

条件が良かったことです。

大手チエーンの契約は長期間安定が見込めるためこのような

物件はなかなか希少価値の高い物件といえます。

 

WordPress見本市ブログを
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP