チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影  現地まで案内にしたがって向かう途中の参加者

チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影 茨城大学教授 岡田誠教授の現地調査など何度となく現場を訪れたこれまでのご苦労などをお話をされました。現地では参加者に詳しくご説明をして頂きました。


電話de詐欺 これで防ぐ千葉県浦安市 振り込め詐欺見張隊 新117

お知らせ
こんにちは
WordPress見本市ブログです

私はこの振込み詐欺見張り隊を取付けました。

電話de詐欺を自動で防いでくれるのです。

この機器をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

千葉県浦安市は、電話de詐欺の被害防止策に

 

 

スポンサーリンク



 

 

「迷惑電話録音録音機器」を高齢世帯に有償で給付した。

迷惑電話の録音機器の給付は人気が高く、

給付台数をさらに増やしていく方針を発表した。

 

浦安市は予想を超える人気で、

予算案を増額して給付台数を増やすことにしました。

 

浦安市は今年の浦安市警察署管内の電話de詐欺の

被害件数は10月末現在で、31件

(被害総額8140万円)ハガキで訴訟を通告して

電話をかけさせる手口も目立っています。

 

同警察署管内の電話de詐欺の被害件数は、

平成26年の46件(被害総額2億2059万円)を

ピークに減少はしているが、

今年は10月末現在、前年同期比で6件増えている。

内訳はオレオレ詐欺20件(前年同期比10件増)

架空請求7件(同7件増)

 

 

スポンサーリンク



 

 

還付金など詐欺4件(同11件減)被害者は20代から80代までだが、

60代(4人)と70代(16人)80代(6人)が多い。

女性は24人で、全体の約80%を占める。

全体の45%は家族と同居していても被害に遭っている。

 

 

 

振り込み詐欺見張り隊新117

 

 

配線図

 

 

 

最近の手口について同警察署は、いわれのない契約不履行を捏造し、

給料や不動産などを差し押さえるとして取り下げの

電話をかけさせるハガキが広く出回っているという。

こうした被害をなくそうと、同市は今年3月から、

迷惑電話録音機器の給付を開始した。

電話がかかってきたさい、

「この電話は、振り込め詐欺などの犯罪被害防止

のため、会話内容が自動録音されます。」

警告音声を流すことで、犯行を抑止する。

 

その後の会話は自動的に録音されるため、

被害に遭ってしまった場合でも、犯人逮捕の証拠として活用できる。

 

使い方は、家庭のモジュラージャックと固定電話機

の間に付属のモジュラーケーブルでつなぐだけ

(要電源)最大30時間、あるいは2千件を録音できる。

 

レッツコーポレーションが販売している製品で同社の

販売価格は販売価格は約1万4000円(送料別)だが、

浦安市では1000円で給付しています。

 

県内では柏市が同様の機器の購入補助をしているが、

補助額は2分の1。浦安市高齢者福祉課は

「怪しい電話リストを活用する機器とは異なり、

月額料金も不要で、だれでも使いやすい。

 

被害を1件でも多く減らすため、負担金を1000円に設定した」

と話している。

 

給付対象は、浦安市に住民票があり、かつ

・65歳以上の一人暮らし

・65歳以上のみ

・同居している家族の就労などで一時的に

65歳以上のみとなる

上記のいずれかに該当する世帯。

給付希望者は、身分証と負担金1000円を

市高齢者福祉課窓口に持参し、

 

 

スポンサーリンク



 

 

必要事項を記入した申請書を提出する。

問い合わせは同課☎381-9071

 

WordPress見本市ブログを
最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

コメント

PAGE TOP