チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影  現地まで案内にしたがって向かう途中の参加者

チバニアン見学会 現地の写真撮影 civanian kigakuki genchino shamisana

チバニアン見学会 現地の写真撮影

チバニアン見学会の写真撮影 茨城大学教授 岡田誠教授の現地調査など何度となく現場を訪れたこれまでのご苦労などをお話をされました。現地では参加者に詳しくご説明をして頂きました。


電話de詐欺 これで防ぐ‼ 被害者の体験記事 女性 43歳

お知らせ
こんにちは
WordPress見本市ブログです

私はこの振込み詐欺見張り隊を取付けました。

電話de詐欺を自動で防いでくれるのです。

この機器をご紹介しますね。

 

スポンサーリンク



 

被害者の体験記事

 

女性、 43歳

気づいた時には100が万円・・・

「なぜ、あの時、夫に相談しなかったんだろう。」

今、私の気持ちは、騙されて悔しいと言う気持ちよりも、

後悔の気持ちの方が勝っています。

振り込め詐欺は、テレビや新聞などに良く

出ていたので知っているつもりでした。

しかし今考えてみると「私はまだ若いし、振り込め詐欺の電話が

掛かってくることもなかったし、電話が掛かってきても

騙されないだろう。」と、振り込め詐欺は他人事と

考えており、危機意識が足りなかったんだと思います。

振り込め詐欺の犯人は、昨年9月中旬の午前10時15分ころ、

自宅の電話に義弟を名乗り電話を掛けてきました。

犯人の声は、義弟によく似ており、話口調までそっくりだったので、

私は何の疑いもなく話を始めました。

この時は「電車ので、仕事の契約書、預金通帳、

携帯電話が入ったバックを無くしてしまった。

携帯電話も入っていたので、見つかった時の連絡先は、

私(被害者)の自宅にしてあるので、

警察や駅の紛失物センターから電話があるかもしれない。」

と言う内容で、お金を打診する話は一切ありませんでした。

その日の昼前までに何回かバックが届いたかを確認する

電話がありました。午前11時55分ころ、

「今日午後2時半までに仕事の支払いがあるので

お金を貸してほしい。」と言われたのです。

 

 

スポンサーリンク



 

義弟とは普段から仲が良く、今まで一度もお金の貸し借りなど

したことも無かったたし、兄嫁の私を頼って来ているので

「何とか力になってあげたい。」と思い、

「100万円なら用意が出来る。」と答えたのです。

義弟は「ありがとう。

急いでお金を家に取りに行く。今隣に上司がいて、

お礼を言いたいと言っているので上司にかわる。

」と言うと、上司と名乗る男が電話口にでたのです。

上司を名乗る男は「今回の件で、私も両親に

200万円を立て替えてもらいました。

最近は振り込め詐欺が多く発生しているみいたいで、

銀行は両親が振り込め詐欺に遭っているのでは

ないかと疑って、私に電話を掛けてきましたよ。

病院の入院代などと言えば直ぐに下ろせると思いますが、

怖い世の中ですね。」などとお金を下ろす時の理由を教えてきたのす。

この時、私は犯人に「振り込め詐欺になんか引っ掛かりませんよ。」

などと笑いながら話をしました。

電話を切ると私は急いで近くの郵便局に行き、ATMと

窓口で100万円を引き下ろし自宅に戻りました。

自宅に帰るとお昼頃、中野駅の遺失物センターから

「バッグの落し物が届いています。

本人以外はお渡しできないので、本人に取りに

来るよう伝えてください。」

 

振り込み詐欺見張り隊新117

 

 

配線図

 

との電話が掛かってきたので、義弟にバッグが届いた事と

お金が用意出来たことを伝えたのです。

義弟は「遺失物センターには俺がバッグを取りに

行かないといけないから、お金は他の人に取りに行ってもらうね。

今日借りるお金は、明日上司と一緒に返しに行くよ。」

と言ったので、私も「わかった。」と了解したのです。

そして、自宅近くのコンビニエンスストアーの駐車場で

お金を取りにきた男に100万円を手渡したのです。

お金を取りに来た男は、チンピラ風の男でしたが

全く疑いを持つことはありませんでした。

翌日、義弟がお金を返しに来るのを待っていましたが

来なかったので、電話をしてみたところ

「電話もしてないし、お金も借りてないよ。」と言われ、

そこで初めて振り込め詐欺にあったことに気がついたのです。

私は、お金を相手に渡すまでの間、一度も疑うことは

ありませんでした。今回騙されたことを反省してみると、

「なぜ義弟は自分の妻に連絡をしなかったのか。」

「なぜ100万円もの大金を渡すのに夫に相談しなかったのか。」

「なぜバッグを無くした時の連絡先が私の家の電話だったのか。」

と疑問点がでてきました。

私は最初の電話で本当にの義弟と思ってしまったので、

お金を渡すまで一つも疑いを持たなかったのです夫に

打ち明けた時は「どうして連絡してくれないんだ。」

 

 

スポンサーリンク



 

といわれてしまい、私は落ち込んでしまいましたが、

夫の優しさで今は普通に生活することができています。

騙し取られたお金を稼ぐために働かなければならなく

なりましたが、私の年で雇ってもらえる場所は

なかなか無く、職探しに奔走する毎日です。

振り込め詐欺は、お金を騙し取るだけでなく、

人の良心までも騙し取る卑劣な犯罪です。

 

 

 

(まとめ)

 

変な、電話は断る。と決めておく。

変わりはない?と子供(息子)孫、に詐欺が

多い事を連絡するのも防止策に繋がります。

以上のような事を常に心得として、

明日は我が身を忘れずにしたいと思います。

 

WordPress見本市ブログを
最後までお読みいただきありがとうございました

 

コメント

PAGE TOP